大阪 大阪市 カウンセリング うつ病
こころの相談室 大阪 大阪市
*こころの相談室 大阪*
イベント・休日のお知らせ
完全予約制
06-6362-6601
090-6057-1951
こころの病気
こころの病気下罫線
あらゆる問題に対応できますのでお気軽にご利用ください。
連絡先
*こころの相談室 大阪*
大阪市北区天神橋3-2-13
大阪謄写館 404号室

電話番号 06-6354-8528
電話番号 090-6057-1951
ホームページアドレス http://kokoro41.jp
連絡先下罫線


掲載されました

こころの病気について
自律神経失調症
 体には気温の変化やストレスなどの刺激に対して、体内の状態を一定に保とうとする働きがあります。この働きを担っているのは「自律神経」です。
 体温の調節、心臓の収縮回数や呼吸回数、血管の収縮・拡張、ホルモン分泌など、すべての器官をその状況によって調整しています。
 自律神経には、「交感神経」と「副交感神経」という相反する働きをする神経があり、この2つの神経が状況に応じて相互に働いて、体がバランスよく機能しているのです。
 しかし、昼夜逆転、ストレスなどの刺激が長時間続いたりすると、自律神経のバランスが崩れてしまい自律神経失調症の症状を起こします。
 自律神経は全身のコントロール器官であるため、一旦バランスが崩れると全身の機能に支障をきたし、さまざまな症状が現れます。
 「自律神経失調症だから」は簡単に考えられがちですが、そのまま放置しておくと下記の症状を起こすばかりか、うつ病などにつながる可能性すら考えられます。


【自律神経失調症の症状】
 頭痛、頭重感、眼精疲労、耳鳴り、喉の詰まり感、動悸、胸部圧迫感、めまい、立ちくらみ、全身ののぼせ、全身の冷え、全身のほてり、血圧の変動、息切れ、息苦しさ、体のふらつき、手足のしびれ、多量の発汗、胸痛、食欲不振、吐き気、腹部膨満感、胃の不快感、便秘、下痢、胃痛、インポテンツ、射精不能、生理不順、首・肩・背中のこり、首・肩・背中の痛み、首・肩・背中の張り、微熱、だるい、倦怠感、疲れやすい、疲労感、力が入らない、怒りっぽくなる 、すぐ悲しくなる 、情緒不安定になる 、不安感 、ネガティブ思考 、悲観的になる 、やる気がでない 、何もしたくない 、集中力の低下、記憶力が低下する、など。


 自律神経失調症の改善
 当カウンセリングルームでは、自律訓練法などのリラクゼーション法を中心に、認知行動療法や、感情をコントロールする方法を取り入れています。
 また、自律訓練法は書店で多くの書物が販売されていますが、今ひとつよく分からないと言われる方が多いのです。
 自律訓練法をマスターされたい場合には、「ストレス・不安をためないための自律訓練法・イメージトレーニング法講座(自律訓練法CD付き)」、「自律訓練法・筋弛緩法・イメージトレーニング法総合自律神経バランス講座(自律訓練法・筋弛緩法CD付き」を行っておりますので是非受講してください。

お問合せ・ご予約は【090-6057-1951】 当カウンセリング室についてメールカウンセリングこころの病気についてお問合せリンク